特になんでもない日記・・・

日常の出来事とかをツラツラと。。。

そういや選挙あったんでしたね

衆議院選挙がありました

いろいろあって終わった訳ですが、18歳から選挙権になったんでしたっけ?
身の回りに18歳の方がいないので実際どうだったのか分からないんですが、参加してたのにも関わらず、あまり実感が無かったなぁというのが今回の選挙でした

というよりは、大分投票に慣れたのでしょうかね?

選挙の大切さもある程度分かってきましたし、何回も行かないと自分の入れた票の価値も分からない。何でもそうなんでしょうけど、経験ですよね

その地区でその方が何故立候補されてきたのか?対抗馬の方は何故その方なのか?

政策も大事だとは思いますが、まずは地域に密着した国政選挙であって、それから政策やら国家のことなんかに繋がっていくのが自然なのでは?と考えます

でも、最終的には自分にゃあまり関係ないんですけどねw
仕事に影響でるかと言っても大手じゃありませんし、我々には… 
社会保障制度の充実なんて、言われなくても誰かがやるでしょう
それより内容これで良いんか?という議論はさせてくれない

子供と高齢者って響はいいけど、俺の負担どんだけ?ですよ

それでも少しでも前向きになればと思って投票してるんですけどねw 結果的にはなんかまた嫌な思いするだけなのかなぁと

最近自信ない

検査

自動車の完成検査関連の記事が飛び交ってますが、こりゃ一体何なんですかね?
大人目線で「世の中こんなもんじゃん」って流すことは可能ですが、日産・スバルって…というのが自分の印象です。コンプライアンスという言葉が先行しますが、これ揚げ足取りでしょうか?内部告発?それとも妨害?

なんにしても、信用って何なんですかね?
もう、めちゃくちゃ

ただ、こういうニュースで頭痛めるのって自分も働いてる証拠なんだと思ってます。いい加減に働いてる人間ならこういうニュースで何も感じないor流すのではないかと

検査自体は実施されてる訳であって、無資格者というのが問題なのでしょうか?
非正規社員に実施させていたというのもあります

https://job.clutch-s.jp/license/seibishi_kensa.html

ちゃんと国家資格があるんですね

こりゃダメっしょ
というのもありますが、世の中そんなんで回るわけないというのもあります

んじゃ、資格が間違ってるのか?
今回の件でどういう風に対処されるかによって今後の資格の流れも変わるのかななんて思います。現実的に●●法というのは実社会と乖離してることが多いのではないかと。まぁ、法定速度なんて良い例ですよね。放置されてる

面白くない世の中な訳です
これで楽しめるのって受け止めてない証拠なんでしょうけど、自分のことだけでも必死なのにいちいち法律のことなんかに拘ってられるかという人が多いのでしょうか?でも、ちゃんと考えていくのって大事な事ですよね

何回選挙やっても、法定速度の問題に触る政治家は現れませんし、こんなこと考えてる俺は馬鹿なのかと悩んでしまいますが、それでも自分の仕事はこういうルールで回っている訳です

なんか、虚しい

北朝鮮問題って北朝鮮だけじゃないよね?

今年もこの時期に更新

去年前厄で今年本厄。
最近は厄年とかの言葉だけが先行してる気がしますが自分は自分なので。

ここ数年で1番落ち着いた年かなぁと思ってます。多忙になってきてるのは事実ですが、個人的に何もないというか年齢的に感動やら感傷的になる機会が減ってきたような。涙深くなるとか言いますけど、逆でしょw
他人に干渉しないというか、できない世の中になってきたような感じです。ニュースも変遷が激しくて何を言ってるのか分からないです。

何をやっても何を言っても完璧じゃない、というか誰かに揚げ足取られるし批評される… ネットの影響でしょうか、こんなんばかり。

と言ってもまぁ、この1年で色んな経験をしてきたのであって、昨年の自分よりはまた思慮深くなってるかな。悩まなくなるということは思慮深くなるということ?歳のせいでしょねw

 

久しぶりに。

今年は前厄ということで、身の回りの些細なことから大きなことまで、色んな出来事がグルグル回ってます。以前は40歳になるということを躊躇してたんですが、最近は無理してました。

長く生きてると色んなことありますね。無いと思ってても色んな人との出会いもある。これまでの自分とこれからの自分。どっかで振り返らないといけないんでしょう。ケジメね。

日記と化してますが、こんな人間の心情というのも大事かな。

昨年末に父親が亡くなって、初盆まで辿り着いた自分ですが、次は叔父さんが亡くなってしましました。不幸は続くということですか。家族葬という最近の風潮に合わせたのと合わさざるを得なかった状況だったのですが、死者を弔うということに主眼をおいて無事完遂できたかなと思ってます。

同時に8月末で一度生活をリセットしてみました。と言っても同棲の解消ですけどね。離婚して同棲してたんですが、腑に落ちない部分が多かったのと、やはり一度一人になってみたかった。相手じゃなくて自分なんですよね。不安定な自分を一から見直してみようと思った。

次は10月で離婚して3年目。これも一つの到達点かなと感じてます。前妻は最近再婚してくれました。個人的には子供のためには喜ばしい出来事ですが養育費は据え置きという現実。再婚相手の男性は前妻より収入が少ないというのが理由ですが、そもそも子供のための養育費ですから。最低限のルールは守らなくちゃいけない。

政治や世界、芸能界なんて自分には程遠くてわからない。目の前にある現実だけを処理することで精一杯の毎日です。今の40歳の自分に何を感じさせることができるのか?俺、今年のお盆なんて2日しかなかったんですよ。恵まれてると思える方も沢山いる。そうじゃない方もまたしかり。

生きてる間に自分がどれだけやれるのか?プロ野球選手だったら引退の時期なんだなと思ってますが、商売人に引退は無い。父もそうでしたしね。

選挙当日

精査の人も退職されて、知事選の前に参議院選です。

今年もさっさと折り返されて気がつけばもう7月中旬にさしかかってました。

で、参議院選に投票してきました。特にこれといった感想もなく、投票して帰宅。疑問といえば、投票用紙って鉛筆書きなんですよね。

www.garbagenews.net

という見解でした。嘘くせーw

 

まぁ、投票してる有権者があんま関係ないんだけどと思いながら軽く一票を投じてるということなんしょうかね?自分ではそんな感じ。

shako

シャコです。

f:id:kiramekism:20160521200556j:plain

これ、好きなんですよ。今回は2Kg調達して食べちゃいました。味も好きなんですけどシャコの独特の存在感も好きです。シャコって唯一無二みたいなとこあるじゃないですか? 美容にいいとか言われてるみたいですが、まぁこんなもん常食できる人は海辺の方でしょうw エビよりシャコが好きだったりします。たくさん食べると幸せになれますよ。かつぶしって言われる卵ですがこれも美味。お酒がとまらなくなる美味しさです。好きなモノをお腹いっぱい食べるってのも悪く無いですよね。

精査

 

blogos.com

 

謝罪と辞任しか無いんではないでしょうか?
一連の報道の中で個人的に気になったのは、会計責任者に個人と知事の両方の領収証を預けてる事と個人のお金も預けてるって事。

会計責任者って報酬は誰から貰ってたのでしょうか?知事の個人?それとも都の税金?どちらにしてもおかしいですよね?

会見の内容ってもほとんど「言い訳」ですし。ファーストクラスに乗るとかは問題ないといえば問題ないでしょうが、なぜにファーストクラスが問題になるのかと言えば東京都民の求めてるものと違うからではないのですか?そういう無駄を排除してくれという期待のもとに都知事に選出されてる部分もあると思うのですが… お金の使い方に関してもそう、猪瀬都知事以下じゃないですか?何か革新的な政策があるのかと思うと舛添さんはオリンピックへの既定路線の踏襲のみで何かパッとしない。

温泉に公用車で行くんは構わないといえば構わない。だけど無駄を含んでる。その無駄な部分を革新的に改正するとかすることに今の需要があるのではないでしょうか?

精査って言葉の無駄使い、すごい気になりますよね。精査はいい。その結果がよけいに問題になるのではないでしょうか?自分だったら個人の活動に精査なんて言葉使いません。無駄だもん。個人にしても公人にしても、自分の行動くらい覚えてるでしょ。あんただけ1日48時間ある訳でもないでしょうに。同じ1日24時間しかないんだからして、どんなに忙しくてもある程度は覚えてるでしょ。いちいち精査する前に最大限の努力で釈明してそれ以上はもう一度答える時間をとか、違う言葉を使用するべきだと思います。